Sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らし。子育て、イラストについて書いてます。

【大人も楽しめる】ロールパンナの魅力とオススメ映画3選「それいけ!アンパンマン」

Sai.です。

ロールパンナってご存知ですか?やなせたかしの絵本を原作としたアニメ「それいけ!アンパンマン」に出てくるキャラクターです。

「子供向けでしょ?」と思う方にこそ知ってほしい。善と悪の狭間で揺れ動く、ちょっと大人なキャラ設定。そんなロールパンナの魅力をお伝えします。

また、彼女が登場するオススメ映画を3本ご紹介。お子さんと一緒に、または大人だけでも楽しめますよ。

 

 

ロールパンナの魅力

出生の秘密と特徴

メロンパンナが「おねえちゃん」が欲しいということで、ジャムおじさんが作ったロールパンのキャラクター。まごころ草の花粉を混ぜ込んで作る予定が、バイキン草のエキスをバイキンマンに注入されてしまい、善悪両方の心を合わせ持つロールパンナが誕生。さらに「アンパンマンは敵だから倒すべし」と刷り込まれ、アンパンマン達と戦う構図が生まれました。

胸に赤と青のハートを持っており、良い心の時は赤、悪い心が働くと青のハートが光ります。青が光るとブラックロールパンナに変身。全身が黒く染まり、目が赤く光るなんとも恐ろしい容貌に。そして誰も手がつけられないほど強くて怖くなります。

普段は寡黙でクール、そして優しくて穏やかなキャラクター。妹であるメロンパンナとの絆が深く、常に気にかけています。

f:id:sai_kurashi:20200430045641p:image

得意技と決め台詞

「ロールリボン」という新体操のリボン的アイテムを使い、華麗に攻撃をします。得意技は「ローリングハリケーン」。名前のとおりリボンをクルクル回してして竜巻をおこします。

登場シーンや攻撃をする時に「ローラー!」と叫ぶのでそれが決め台詞と思われます。

 

だからロールパンナが好き

アンパンマンの世界は基本的に正義(パン工場のキャラクター)と悪(バイキンマン周辺のキャラクター)で別れていますが、中立の立場をとるロールパンナは人間っぽくもあり、見ているこちらも感情移入できます。そして何よりクールでカッコいい。良いも悪いもすべてを受けとめる大人の女って感じです。(…え?違う?)

 

ロールパンナが登場!【オススメ映画3選】

ゆうれい船をやっつけろ!!(1995)

【ストーリー】

海に遊びに来たアンパンマンたちは、空飛ぶ帆船を生み出す海の白馬マリンと友達になりました。ところが、そこにばいきんまんの魔の手が…。ロールパンナから良い心を抜き取り手下にしたばいきんまんが幽霊船を建造、みんなを困らせようとしていたのです!

(引用元 U-NEXT

【見所は?】

ロールパンナの登場シーンが多く、冒頭に彼女の出生についても少し触れられてます。今作品では良い心を完全に失うため、ブラックロールパンナを堪能?できます。バイキンマン一派として幽霊船に乗り、目を赤く光らせる姿はただただ怖い。

ドクターヒヤリというインチキ臭い科学者が作った幽霊(なめくじから作られてる)が大量発生。カビルンルンと同じ立ち位置ですが、見た目が可愛いですよ。

f:id:sai_kurashi:20200430045649p:image

4月30日現在、U-NEXTで視聴できます。Amazonプライム・ビデオは有料で視聴可。

 

ロールとローラ うきぐも城のひみつ(2002)

【ストーリー】

ある日、雲の中にある、汚れた雲を吸いこんできれいな雲を吐き出す不思議なお城に迷い込んだロールパンナ。彼女はたった1人で空をきれいにしようと頑張るローラ姫を手伝い友達になります。アンパンマンたちも手伝いに来ますが、そこにばいきんまんが現れ…!

(引用元 U-NEXT

【見所は?】

ロールパンナとローラ姫がメインのお話。アンパンマン映画のゲストヒロインは大抵こじらせキャラ。ローラ姫も例外ではなく最初はツンケンしてますが、ロールパンナとの間に友情が芽生えることで、次第に心が解れていきます。2人の友情の唄「まわれ歯車〜ロールとローラ〜」が頭に残る名曲。

この作品では、貴重なロールパンナのドレス姿が見られます。 

4月30日現在、U-NEXTで視聴できます。Amazonプライム・ビデオは有料で視聴可。

 

いのちの星のドーリィ(2006)

【ストーリー】

アンパンマンに助けられた人形ドーリィ。アンパンマンと同じようにいのちの星から命を得たドーリィは大喜び。ところが彼女はワガママ放題で周囲を困らせます。そんな時、ばいきんまんの攻撃でカビだらけになったアンパンマンのいのちの星が消えてしまいます。

(引用元 U-NEXT  

【見所は?】

このお話はロールパンナがメインではありません。人形のドーリィを中心に話が進みます。

ドーリィは、アンパンマン映画のヒロインの中でも1〜2位を争う性格の悪さ。みんなに愛想をつかされてぼっちになってしまいます。そして、主題歌「アンパンマンのマーチ」の一節、「何のために生まれて何をして生きるのか」というなんとも壮大なテーマに沿ってもがき苦しみます。

そんなドーリィの悩みを静かに聞いてあげるロールパンナ。何も余計なことを言わず隣にいるこのシーンが大好きです。

4月30日現在、U-NEXTで視聴できます。Amazonプライム・ビデオは有料で視聴可。

f:id:sai_kurashi:20200430045705p:image

 

 

キャラクターを楽しむ

今回はロールパンナの魅力をお伝えしましたが、アンパンマンワールドでは数えきれないほどのキャラクターが存在し、みんなとっても個性的。そんなキャラクターを生み出した原作者、やなせたかし先生ってすごいですよね。

大人の楽しみ方として、原作とアニメを見比べる方法も考えたのですが、残念ながらロールパンナが出てくる原作者オリジナル絵本は、現在手に入らなそうです。

初期の作品を見るとこんなアンパンマン。

 

だいぶ今と違う …ということは、ロールパンナはどんな風に描かれているのでしょう?気になって仕方ありませんが、ムキになって中古品を探し回るのは大人気ないのでやめておきます。

 

以上、「それいけ!アンパンマン」に出てくるロールパンナの魅力とオススメ映画をご紹介しました。大人も童心に帰って楽しみましょう!

 

 関連記事、こちらもどうぞ

www.sai-kurashi.com