sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らしのありのまま。イラスト多めです。

【安心毛布】捨てられないもの、やめられないこと

 安心毛布とは?

「安心毛布」という言葉、知ってますか?

子供がお気に入りの人形や玩具、毛布などを肌身離さず持っている状態のこと。

スヌーピーのお話に出てくるライナスという男の子が分かりやすい例です。

f:id:sai_kurashi:20190823124908j:image

 

長女の安心毛布 

Sai.家にもある安心毛布。※長女専用

f:id:sai_kurashi:20190823125618j:image

生まれた時からあるベビーサイズ毛布。

5年を超え、色褪せ感半端ない。汚い。

 

寝る時も外出時もいつも一緒。

祖父母宅に忘れた時はしくしく悲しみ、

次の日宅急便で届くのを待ちわびます。

1日たりとも手放しません。

 

私が仕事復帰して母乳が出なくなったあたりから、あからさまに毛布依存が進行。

さすがに通園に持ち出すことはなくなったが、

相変わらず毛布愛は止まりません。

我が家の必須のアイテムです。

f:id:sai_kurashi:20190823124901j:image

 

次女の安心毛布(?) 

安心を得るために必要なのが「もの」とは限りません。

f:id:sai_kurashi:20190823124859j:image
次女はいつもお腹を出します。

そしてお腹をさすさす触り

ぼんやりしたり

眠りにつきます。

 

次女にとっての安心毛布は「自分のお腹」。

 

みんなの安心毛布

思い出すと

自分も子供の頃、親指をしゃぶっていました。

母親に「みっともないからやめなさい。」と言われても、隠れてしゃぶっていました。

小学生になっても、しばらく続いていました。

 

何故指しゃぶりがやめられなかったのか、

今となっては思い出せません。

 

執着なのか、愛着なのか。

自分にとってのお気に入りは

他人から見ればガラクタかもしれません。

 

長女が安心毛布を手放す時は、きっと突然やってきます。

 

それまではせっせと毛布を洗濯して

静かに成長を見守りたいと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村