Sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らしのありのまま。イラスト多めです。(調整中)

子育てに追われていると忘れてしまう大切なこと

Sai.です。

5歳と2歳の母親です。

 

2人の娘は最近おしゃべりが止まらなく、常に口が動いています。内容はというと、見た映像のストーリーを細く伝えてきたり、「あれして」「これして」の要求が多いです。「おー」とか「うー」とか言いながらスマホ見てると、めちゃくちゃ怒られます。女子は厳しいです。

 

f:id:sai_kurashi:20200127230417j:image

 

エンドレスおしゃべりに巻き込まれた後の疲労感は半端なく、その合間に家事をこなすと、ぐったり。フラッとどこかに失踪したくなります。

 

f:id:sai_kurashi:20200127230427j:image

 

そして「好きなもの食べたい。ゆっくりドラマが見たい。自分のペースで動きたい。」そんな自分を満たす要求がムクムクと湧き上がってきます。「独身の時は良かった。」なんて言葉がうっかり頭をよぎります。

 

20代の頃は、誰にも邪魔されず、好きなものを食べ、着飾るものを買いました。稼ぎは自分の好きなことに費やしました。もちろん楽しかったです。でも次第に「私、何してるんだ?」と思うように。

 

f:id:sai_kurashi:20200127230442j:image

f:id:sai_kurashi:20200127230517j:image

 

自分を満たすばかりの毎日は、息苦しいのです。

だから家族が欲しいと思ったのです。

喜んだり悲しんだり、成長を見守ったり。

そういうことを自分じゃない誰かのためにしたいと思ったのです。

 

f:id:sai_kurashi:20200127230502j:image

 

そういう大切なことをすぐ忘れてしまいます。

いかんいかん。

自分で望んで手に入れた今なのだから、大切にしなくては。