sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らしのありのまま。イラスト多めです。

【引越し代いくら?】家族4人だとこうなる!

近々、引越します。

 

Sai.は、ここ10年で3回引越し経験あり。

なので、引越し手順はなんとなく分かる。

でも不安なので書き出してみました。

 

「やることリスト」

 

iPhoneのメモを使い、AirDropで夫と共有。

f:id:sai_kurashi:20190820203028p:image

書き出すと頭がスッキリする。

と同時に現実を思い知る。

 

やることいっぱい。面倒臭い。

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

 

まず、抑えるべきは引越し業者。

ということでやりました。スーモ引越し見積もり

 

引越し業者の比較見積もりができるサイト。

 

流れとしては、

 住所や時期、人数などの情報を入れる。

すぐに引越し業者から電話がかかってくる。

家に見積もりに来てくれる。

 

情報を入れた段階で相場も教えてくれる。

結果はこちら。

f:id:sai_kurashi:20190820232448j:image

アバウトすぎません?

しかし「あわよくば5~6万で」という考えは甘かった!

 

1社あたり、見積もりにかかる時間は約1時間。

結構気疲れするので、2~3社が限界。

 

 

まず1社目。

2tトラック2台、作業員2名。

平日、午前指定。

f:id:sai_kurashi:20190820203055j:plain

、、、お高いですね。

 

 

 

次2社目。

3tロングのトラック1台、作業員3名。

平日、午前指定。

101,000円

 

ここで業者さんのひと押し。

「ちなみに午後ならもうちょっと安いです。91,000円にしときます。」

 

だんだん早く終わらせたくなってくる。

よし、値切ってみよう!

 

「80,000円なら助かりますね。」

「80,000円ならこの場で決めてもらえます?」

「ウォシュレットの取り外し(7,500円)込みなら決めます。」

「さりげなくオプション分、さらに値切るんですか〜?それ安すぎますよ〜。困っちゃうな〜。上に確認します。」

 

そして結果がこちら。

f:id:sai_kurashi:20190820203059j:image

ありがとうございます(^o^)

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

f:id:sai_kurashi:20190820203022j:image

 

「荷物は少ない方だ」と思っていた。

でも今回の引越し見積もりで改めて気づく。

 

「結構量あるなぁ。」

 

引越しと同時に粗大ゴミも出る。

粗大ゴミはもちろん有料。

 

物は買うのも、

保管するのも、

移動するのも、

捨てるのもお金がかかる。

 

だからこそ気に入った物を、

自分の責任で持てる量だけ。

 

当たり前だけど忘れがち。

80,000円の引越し代が教えてくれました。

 

 

読んでくださってありがとう。ランキング参加中。 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村