Sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らし。子育て、イラストについて書いてます。

【メルちゃんシリーズの魅力】何歳から?初めてのお人形遊び【オススメベスト3】

メルちゃん、ご存知ですか?

パイロットインキ株式会社が販売する幼児向けの人形で、1992年から販売をしています。

(参照)パイロットインキ│愛育ドールのメルちゃん

 

我が家は5歳と2歳の娘がおり、メルちゃんに大変お世話になっています。実際に使ってみて感じたメルちゃんの魅力と、オススメのシリーズ商品をご紹介します。

 

 

我が家にメルちゃんがやってきた

メルちゃんの人形

我が家にメルちゃんがやってきたのは長女が3歳の時。YouTubeを見て欲しがったのがキッカケです。

メルちゃん関連の商品は沢山あり、一度本体を買ったら芋づる式に色々買うことになる…と恐れていました。でもミルクをあげたり寝かしつけたり、娘が甲斐甲斐しくお世話をするを様子を見て、「これもアリだな」と思えるようになりました。

おかげさまで(?)シリーズ商品を次々と買うことに…。

気づけばメルちゃんのお友達、れなちゃんも我が家の一員です。

メルちゃんとれなちゃんの人形

 

メルちゃんの魅力

まず子供が抱っこするのにちょうど良い大きさです。また、周辺のおもちゃも誤飲防止で小さすぎず、穴が開いていたり、幼児が遊ぶことをよく考えられたおもちゃだと思います。

特徴的なのはお湯をかけると髪の毛の色がほんのりピンクに変わるところ(メルちゃんだけ)。お風呂に一緒に入れるのが最高です。子供が「お風呂嫌!」とぐずった時に活躍してくれます。

濡れているメルちゃんの人形

 

オススメベスト3

ベスト1

やはりメルちゃんご本人。色んなセット販売がありますが、お世話の基本パーツが揃っているのでこれだけでも遊べます。

 

ベスト2

救急車セット。音が出る聴診器などが入っており、お医者さんごっこが楽しめます。コンパクトに収まる設計なので片付けが楽。メルちゃんなしでも楽しめるかも?

 

ベスト3

メルちゃんのおうち。シリーズでトイレ、お風呂、冷蔵庫などのパーツを揃えたら、これに並べて遊べます。我が家の娘、買った当初はバラバラにして楽しんでましたが、5歳あたりから上手に遊べるように。

 

 

母親からみたメルちゃん

最初は「どうせすぐ飽きちゃうんでしょ」と思っていました。ところが5歳の長女はまだまだ遊びますし、最近では2歳次女がメルちゃんシリーズ大好きです。結構長く楽しめます。

 

あと買う前は、THE人形のメルちゃんが「チョット怖い…」という印象でした。ぬいぐるみみたいにフワフワしてないし…。

メルちゃんの人形

でも見慣れてくると可愛いです。フォルムや顔のつくりが絶妙に子供らしく、母性本能をくすぐられます。

ただ夜中にメルちゃんがぽつんとたたずんでいると、まあまあ怖いです。

暗い部屋にあるメルちゃんの人形

何回かビクッとしたことがあります。おもちゃの片付けは大切ですね。

以上、メルちゃんの魅力をお伝えしました!