Sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らし。子育て、イラストについて書いてます。

「これで解決!」オムツを洗濯した時の対処法と予防策

Sai.です。

娘が2人います。下の子はまだオムツが取れていないのですが、最近ふと気づきました。

「あれ?最近オムツ爆発やってないな。」と。

オムツ爆発とは、脱ぎ捨てた衣類に紙おむつが入っていることに気づかず、洗濯機でまわしてしまうこと。(私が勝手に呼んでます)それを昨年住まいを変えてから一度もやっていない!

お恥ずかしながら、以前は2~3ヶ月に1度ペースでやってました。何度も繰り返したので、後処理はお手のもの。でもかなり時間を取られるし、精神的ダメージがすごい。だから爆発させないのがいちばんですよね。

今回の記事では、オムツを洗濯してしまった時の対処法洗濯しないための予防策をご紹介したいと思います。

 

 

オムツを洗濯してしまった時の対処法

当時は共働きで、平日の洗濯は夫に任せていました。で、休日は私。つまり私自身そんなに洗濯機回してなかったんですよね。なのにオムツを入れちゃうのは私だけ。その度に、夫に冷ややかな目で見られていました。

f:id:sai_kurashi:20200704185639j:image

オムツを洗濯してしまうと、衣類と洗濯槽にびっしり給水ポリマーの白いクズがこびりつきます。その惨劇を目の当たりにすると、頭が真っ白に…。

でも幾度となく繰り返していた私はだんだん慣れてきて(それもそれでどうなんだろう)このような手順で対処してました。

 

①まず洗濯物をお風呂の浴槽に入れ、浅く水(もしくはお湯)を入れます。で、ふみ洗い。これを2~3回繰り返し、大体のポリマー屑を落とします。

f:id:sai_kurashi:20200704210213p:image
②洗濯槽の表面についている屑を拭き取ります。

③クズ取りネットを綺麗に洗います。

④水量をMAXに設定し、洗濯機を空で回します。この時洗濯槽クリーナーがあれば、なお良し。

⑤②と③を繰り返します。

⑥踏み洗いした洗濯物を入れて、洗濯機を回します。この際、柔軟剤だけ入れて回すと屑が取れやすいらしいのですが、使用済みオムツがべっとりついていたことを考えて、私は洗剤と柔軟剤で洗ってました。

 

…これで終わりと見せかけて、まだやることはあります。洗濯物が乾いた後、残った屑を落とすためにパンパンしたり、コロコロをしたり…。つまり、どう転んでも大変なんですよ、この処理は。やっちゃった方は心を無にして頑張りましょう。

 

オムツを洗濯しない予防策

昨年の秋に引越しをして、集合住宅から戸建てに住まいを移しました。専業主婦になったため、洗濯の役割は全て私。よって洗濯をする頻度は上がったのですが、そこから一度もオムツ爆発を起こしておりません。

何故なのか…。

おそらくこれのおかげ。


ライクイット(like-it)ランドリー収納スカンジナビアスタイル タウンバスケット幅48x奥27x高36.8cmホワイト日本製SCB-9

そう、洗濯カゴを導入したからです。

以前は衣類を直接洗濯槽に放り込んでました。で、オムツが入っていることに気づかず回してたんです。

今は洗濯機が外にあることもあり、洗濯カゴから衣類を移し替えるという作業が発生。ものぐさな私は「面倒臭いわ〜。」と思っていたのですが、それからうっかりオムツが入っていても気づけるようになりました。

f:id:sai_kurashi:20200704181524p:image

つまり、洗濯カゴがオムツを洗濯しない予防になることは明らかです。

オムツ爆発の処理に比べれば、洗濯カゴから移し替えるひと手間なんて可愛いものですよ。

 

オムツを何度も洗濯していたあの頃

オムツを何度も洗濯していたあの頃、私はミニマリストに憧れを抱いていました。収納があるからものが溜まる、ものを床に置くと埃が溜まる、みたいな考えをこじらせており、夫に何度「洗濯カゴを買おう」と勧められても頑なに首を縦に振らなかったのです。

はっきり言って馬鹿です。当時の私に言ってあげたい。「洗濯カゴのある生活は快適だ。」と。さらに「あなたはミニマリストになれないし、そもそも解釈が間違ってるんじゃないか。」とこじらせた考えにとどめをさしたい。

こんな私の愚かな前例を見て、オムツ爆発事件がひとつでも無くなることを願っています。

マイクを持つ子供

LINEのスタンプショップにて「Sai.の2歳児スタンプ」発売中

 

最後までお読みいただきありがとうございます。