Sai.のマイペース4人暮らし

家族4人暮らし。子育て、イラストについて書いてます。

【2020年5月】ようやくアドセンス合格「50回落ちた私がしてきたこと」

Sai.です。
Googleアドセンスに約5ヶ月、50回落ちてようやく合格しました。なかなかの回数落ちているんじゃないかと自負しております。
そんなポンコツな私が合格に至った経緯と、実際にどのような対策をしたかご紹介します。あと、落ち続けたときにモチベーションを保つ方法を私なりに考えてみました。
なかなか受からなくて辛い、そんな方のお役に立てれば幸いです。

合格に泣いて喜ぶ女性

 

 

合格時の状況

私がアドセンスに受かった時のブログの状況です。

  • ブログ開設から10ヶ月目
  • 記事数 53
  • 文字数 1,000〜4,000字程度
  • アフェリエイト あり
  • 問い合わせページ あり
  • プライバシーポリシー あり
  • サーチコンソール 登録済

記事数は53と書きましたが、下書きに戻した記事が62、さらに削除した記事もあるので通算120以上は書いてます…涙。
はてなブログPro使用。ドメイン取得はお名前ドットコムです。

 

申請から合格までの流れ

ブログを開始して5ヶ月目で初めて申請しました。この2ヶ月前に無料版はてなブログからはてなブログProに。
今思えば、行動するのが遅かったかもしれません。申請当初 、記事数が80位あり、見直すだけでもかなり時間がかかりました。
以下、時系列で不承認理由を振り返ります。

 

【12月19日申請開始】

  • サイトの停止
  • 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について

 

【1月24日以降】

  • お客様のサイトをアドセンスにリンクできません

f:id:sai_kurashi:20200503045151j:image

 

【4月24日以降】

  • 価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について
  • 価値の低い広告枠:コンテンツが存在しない

 

【5月18日ようやく合格】 

 

一番辛かったのは「お客様のサイトにリンクできません」という不承認理由。3ヶ月これが続いた時は、進んでるのか後退してるのかすら分からず心が折れそうになりました。

 

不承認理由への対策

サイトの停止

無料のはてなブログからProへ移行したことに関係があると思います。私の場合、サーチコンソールの設定からアドレス変更を行ったらこのエラーが解消しました。
(参照)アドレス変更ツール - Search Console ヘルプ

 

もしくはインデックス登録されていなかったもの原因のひとつかもしれません。これもサーチコンソールのURL検査を使って対処できます。
(参照)URL 検査ツール - Search Console ヘルプ

 

アドセンスにリンクできません

おそらく、複数のGoogleアカウントから申請したことが原因。
しかも、不承認理由で「いらないアカウントは閉鎖しろ」と言われているのに閉鎖できないんですよ…。メニューがグレーアウトして選択すらできない。
自分なりに改善しても、くる日もくる日もこの不承認理由ばかり。途方に暮れた私はブログ仲間の刹那さん(id:m-golxy)にご相談して(本当にご迷惑おかけしました)アドバイスをいただき、とっても重要なことを教えていただきました。

それは、最初に申請したアカウントで申請をし続けること。

当たり前ですよね。でもそれすら分からなかった私(苦笑)。信じてひたすら申請しました。

 

もうひとつ考えられるのはポリシー違反。これに関しては、プログラムポリシーを読み込みました。
(参照)AdSense Program policies - AdSense Help 

また、こちらの本を参考にしました。

コンテンツ違反と判定されやすいキーワードリストがダウンロードできるようになっていたので、それに沿って怪しいかな?と思う記事は下書きに戻しました。
他にも文字数を増やすようにしたり、カテゴリーやメニューも直しました。画像にalt属性を入れたり、似た記事をひとつにまとめる作業もしました。どれも地味に時間がかかって、感覚としては新しくサイトを作り直したような感じです。

すると3ヶ月ぴったり経ったあたりでこの不承認エラーが消えました。はっきりとした理由は分かりませんが、複数アカウントから申請した私へのおしおき期間だったのかも…?

落ち込んで項垂れる女性

 

価値の低い広告枠

申請し始めた頃のは単純に文字数が少なかったと思います。イラストばかりで内容が薄かった…?かも。

最後の方は、記事を大量に下書きに戻したのが原因だと思います。
下書きに戻したものは、都度Googleサーチコンソールで削除をしました。
(参照)削除ツール - Search Console ヘルプ

しかし、削除を頻繁に行ったことで、クローラーを混乱させた可能性は十分あります。記事がGoogleに認識されているかをきちんと確認する必要があると思いました。

【記事がGoogleに認識されているかの確認方法】
サーチコンソールで都度確認。ここで重要だと思ったのがサイトマップに記事数がきちんと登録できているか?ということ。
案の定、削除した過去記事がかなり残っており、最終読み込み日もかなり前のままでした。正しい対処法は、自然に読み込まれるのを待つことだと思いますが、せっかちな私はサイトマップを何度も再送信していました。効果があったかは不明です。

他に活用したのは「site:自分のドメイン」(私の場合site:sai-kurashi.com)で検索をかける方法。こうすると、Google上にインデックスされているページがでてくるので、それを1つずつ確認しました。
すると同じ記事タイトルが出てくることに気づきました。確認すると、ひとつは正しいURLに飛ぶけど、もうひとつは記事一覧の変な場所に飛びました。そのようなURLや、削除したはずなのに出てくる記事があったので改めて削除しました。

 

モチベーションを保つには

アドセンス申請に落ち続けると、どんどん気持ちが沈みます。そういう時は気分転換が必要です!

私の場合は、イラストを描いてブログ仲間と交流したり…。

www.sai-kurashi.com

 

Twitterをはじめて、憂さ晴らし4コマを投稿したり…。 

 

こんな感じで、なんとかモチベーションを保ってました。…とはいえ、不合格通知が来るたび落ち込んでたのは事実です。

 

しかし、自分のブログを書くだけでなく、別のことを試したおかげで新しい交流が生まれました。また、記事を頻繁に更新出来なくても、サイトを覗いていただくきっかけになったと思います。いつも構ってくださるみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

  

まとめ

不合格が続いて、何をすれば良いか分からない…そんな状態に陥った方に、私が考えるアドセンス合格のポイントはこちらです。

  • アカウントは1つだけ。もし複数で申請してしまったら最初のアカウントを使う。
  • 文字数は1,000字以上。
  • サイトの整理(見やすい、回遊しやすい、リンク切れがない、など)
  • 内容がプログラムポリシーに沿ったものか見直し。
  • Googleに記事がきちんと認識されているか確認する。

色々な不承認理由にぶち当たりましたが、やらなくてはいけないことは結局同じ、基本的なことの見直しだと思いました。
途中、受からなすぎて「別でサイトを立ち上げようか」とか色々考えたのですが、より訳がわからなくなりそうだと思いとどまりました。

 

色々書き連ねましたが、「結局、何が原因だったのかいまいち分からない」というのが率直な感想です。ただ、不合格メールがくるたびにサイトが綺麗に整っていき、記事も全て思い入れのあるものになりました。
適度に気分転換をして、申請し続ける。そんな諦めないしつこさが大事だと思います。

以上、Googleアドセンスになかなか受からなかった私の対策方法でした。何かひとつでも参考になれば幸いです。

 

 \こちらもどうぞ/

www.sai-kurashi.com